TUTU
dav
旅日设计师兔兔专注艺术设计、视觉创意工作近十载,曾就读于南华大学设计艺术学院视觉传达专业,后留学日本筑波大学艺术系,师从日本著名设计师原忠信先生,不断致力于中国、日本及东南亚国家的企业品牌、包装、文化创意与商业模式的探索与融合,为客户提供品牌设计、视觉系统及艺术指导工作。兔兔设计作品涵盖日本、台湾及内地众多品牌,目前生活于日本,以多重身份致力于当代中日艺术文化、设计新生代的交流与推广工作。
兔兔专注于艺术设计探索研究与商业艺术设计合作,包含中日文化交流、中东外贸品牌设计、企业形象、品牌、美学产品、出版物、商业空间的直属委托设计。近年来为客户赢得了数项国内外设计奖:包括参展于国际设计双年展、日本包装设计赏、香港设计师协会奖、hiiibrand国际品牌奖等;兔兔不断坚持内容价值和美学价值的融合理念,纯粹而深入的探索人与人、人与物、人与空间的哲学关系,同时将设计作品和美学包装引入日本、台湾、埃及、土耳其等国家。
略歴1990年中国蘭州生まれ。湖南省南華大学設計芸術学院、芸術デザイン学科卒業。大学2年の時に赴任してきたデザイン先生の授業で日本デザインの文化の魅力にはまり、中国本土のデザイナーから日本まで、優秀なデザイナーを目指す。10年近く芸術デザイン仕事を経て、2014年にパートナーと「Lotus&Jade」デザイン事務所を設立。独自の世界観で、アートディレクションやグラフィックデザインの仕事、日本と中国国内の異なる企業に良質設計サービスをあげる。広告、CI、サイン計画、パッケージ、店舗開発、商品開発などのアートデザイン。
さらに、日本、中東関係の国の華人企業にデザインしたことがある。いろいろなデザインコンペを参加し、例えばhiiibrand国際ロゴのデザインコンテスト、全国のグラフィックデザイン展(第二、三、四回)、中国デザイン年鑑賞、第2回アジア平面デザインビエンナーレ、ドイツポスター展、それぞれの賞を獲得する。それと同時に、大学の教授に手伝って、「湖南省衡陽市都市のCIS視覚認識開発と特産包装デザイン研究」という課題の研究を完成した。2015年以来、毎年西南財経大学の誘いを受けって、公共創造的なデザインという課程を開設する。現在、筑波大学芸術専門学群ビジュアルデザイン領域研究生、ハラ タダノブ研究室入室、 LOTUS & JADE 、中日交流TUTUデザインスタジオ担当者。